後悔しないためには今どうしますか?【わくわく「氣」ランド(3/9)】

わくわく「氣」ランド
(1月は行く、2月は逃げる、3月は去る、とあっという間に過ぎるからこそ、1日1日の過ごし方が大切になってきます)

3月9日(金)、夜のお教室は、加藤 現講師のお話でした。

パラレボ理論を学ぶ当教室は、
2018年4月3日で12周年を迎えます。

「12」という数字には
天と地を統合する(= 愛する= 理解する)

という意味があり、
今は、どういう時なのか?
そして、統合を意識して如何に今を
過ごして行くべきかについてお話いただきました。

ポイントは?

自分にとって都合が良いことも、そうでないことも、
全てが進化成長するために与えられています。だから逃げないことが大切です。

よって、悔いが残らぬように
自分が感じたこと、想いを大切に
今この瞬間を生きること。

関わる人に対しては
自分は「理解したい=愛
と思っていますか?
または、「理解されたい=欲」なのでしょうか?

自分自身は、どちらであるかに意識を向けて
行くことが大切ですし、結果も変わってきます。

そして
今の自分を知り、受け入れ、
等身大の自分で
関わる物、人、事象を
理解しよう!
と如何に努力して行けるか。

旬の時に旬のことに取り組む事が
進化成長への近道になります。

何気なく過ごしていては
時は過ぎ去るため、TPOを逃してしまいます。

兎に角、
自分の心を丁寧にみつめて
愛ある自分になるために
努力して行こう!
と強く感じるお話でした。

後半は
日常で氣を送る実践をされた方の体験談をお聞きし、氣の交流を楽しみました。

ご両親に氣を送り続けることで
以前よりも心の距離が近くなった
と心温まるお話を聞くことができました〃^ー^〃

今一度、
何故、パラレボ理論を学ぶのか?
各々に問いかけ、
自分の中に確信を積み上げて
4月3日を迎えたいですね.:*:・’°☆

現講師、ありがとうございました!!

わくわく「氣」ランド

 

***

  •  スケジュール へ
  • わくわく「氣」ランドとは……講義スタイルでパラレボ理論(パラダイム・レボリューション理論)を学ぶお教室です♡ → 学び場 へ
  • パラレボ理論とは…… パラレボチャンネル へ