みえないものが先、みえるものは後【わくわく「氣」ランド(2/4)】

わくわく「氣」ランド
(新しい髪形も素敵です♡いつもオシャレな雅先生)

2月4日の月初のわくわく「氣」ランドは、結川雅先生の講義でした😊🎍✨

節分を越えて、いよいよ2018年が本格始動致しました✨✨✨(*^o^*)
2018年はカバラ数でいうと、総数が「2」になります。(カバラ数:2+1+8=11 → 1+1=2)
よって、今年は二極化していく年になると教えて頂きました。

進む道、方向性が大きく開いていく、ということです。
では、2つの方向性とは何でしょうか?

それは、

  • 宇宙の法則に基づいて、霊主体従で生きていくのか……
  • それとも今まで通り、体主霊従の生き方をするのか……

の2つです。

※ 霊主体従とは? 体主霊従とは? の定義は「法則・用語」からご覧くださいませ。

実は、自然の理は霊主体従の法則でうごいているのですが、肉体という形あるものを背負っている私たちは体主霊従の法則で生きているので、霊主体従ということが実感としてなかなか持てないかもしれません。

しかし、日常をよく観察していくと、本当は霊主体従なんだということがわかっていくと思います。

体主霊従で生きたければそのままでいいのです。
わくわく「氣」ランドでは、霊主体従で生きることのご提案をさせていただいています。

なぜでしょうか。
形あるもののために生きたところで、死を迎えると同時にすべてを失ってしまいます。
体主霊従で生きる=失うものを増やす努力をしている、ということだからです。

そして、いざ「霊主体従で生きたい‼︎」と思ってそのように生きようとしても、うまくできないことがほとんどだと思います。

それは、「穴埋め」ができていないから、なのです。

「穴埋め」ができていないとは、両親に対する真の感謝の気持ちに至っていないということです。

両親へ想いを馳せ、両親を理解すること……
両親に感謝すること……

を実践することで、自分自身のことも理解できるようになり、霊主体従の生き方ができると教えて頂きました😊✨

「自分の思い込みや妄想と幻覚で、ご両親のことをマイナスに捉えていることはないでしょうか……?」
雅先生からの問いかけが、心に響きましたm(__)m

また、この親子関係をクリアーするためにも、相対性原力を大切にすることが重要だと教えて頂きました。

パラレボ理論という自然の法則正しく理解する一ヶ月にすることが、とても重要です(*^^*)✨
自分の心と丁寧に向き合っていきたいものですね😊

雅先生、ありがとうございました(^人^)✨✨✨

わくわく「氣」ランド

***

  •  スケジュール へ
  • わくわく「氣」ランドとは……講義スタイルでパラレボ理論(パラダイム・レボリューション理論)を学ぶお教室です♡ → 学び場 へ
  • パラレボ理論とは…… パラレボチャンネル へ