自分を研究するには……?【わくわく「氣」ランド(1/12)】


(日常生活での実践を噛み砕いて講義くださる三好亮慶講師)

1月12日(金)の夜のお教室は、三好亮慶講師からご講義をしていただきました。

1月は行く!
2月は逃げる!
3月は去る!

この言葉から何を感じますか?

自分から離れていきやすい月をいかにして自分のものにしていきますか?

言葉に秘められた想いから、感じて、研究し、自分を知って行く方法を色々とお話しいただきました。

例えば…

醜い心(不平・不満など)を使った私はダメ
出来てない私はダメ
と自分を否定したり、自分を信じられなくするか、

醜い心を使った私なんだよね!
出来てない私なんだよね!
と認めていくか、

この差って大きく違ってくると思いませんか?

まずは、自分の気持ちに気づき、認める事が大切になります。

気付く為には自分に対して、「なぜ、そう思ったの?」「本当はどうしたいの?」という素朴な疑問を持ち続け、気付いたら、「私は、そう思ったんだね」と良い悪いを付けないで認めて行くことです。

ワクワクしながら、自分を研究するってどんな感じになるのか実践していきたいと思いました。

亮慶講師、本当にありがとうございましたo(^o^)o

次回のお教室は1月14日(日)13時~です。(→ スケジュール へ)

***

  • わくわく「氣」ランドとは……講義スタイルでパラレボ理論(パラダイム・レボリューション理論)を学ぶお教室です♡ → 学び場 へ
  • パラレボ理論とは…… パラレボチャンネル へ