『いい嫁』を演じ、義理の母を恨んできた35年がとけました。

口コミ集【S・Sさん 50代女性】

私は結婚して35年になります。

同居していた義理の母との生活は大変でした。
うまくやっていきたい、波風を立てたくないと思う気持ちが強く、感情を抑えて、私が我慢すれば家族がうまくいくのだと「いい嫁」をしてきました。

5年前から 教室で勉強させていただくようになり、その中で自分と向き合う事ができるようになると、いろいろな気付きがありました。

「私は悪くない」という被害者意識が強く、義理の母の嫌な部分しかみられなかった私でしたが、実はその嫌な部分が私にもあると解り、深く反省しました。

そして、 義理の母を受け入れられるようになり一緒に教室に通うことができるようになりました。 教室の皆さまに助けていただきながら、義理の母に寄り添っていく事でだんだん理解していけるようになり、 恨みの気持ちもなくなってきました。

そうすると、本当に不思議なのですが、義理の母が変わってきました。
私を頼ってくれるようになり、穏やかになってきました。

そして今から1年4か月前(掲載時点で)、心からの感謝の気持ちで義理の母を見送る事ができました。教室で勉強させていただいたお陰さまです。ありがとうございました。